ジオン軍ジオラマ「ワッパ」地面の作り方

ワッパのサイズは1/35。これはありがたい。と言う事でジオラマで作ります。今回はジオラマ地面の作り方を解説します。   利用したキットはこちら UCHG 1/35 ジオン公国軍 機動偵察セット (機動戦士ガンダム) タミヤ 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.298 ドイツ陸軍 野戦指揮官セット タミヤ 1/35 イタレリシリーズ No.23 ドイツ陸軍 野戦整備チーム 装備品 […]

デザート迷彩「SF3D A.F.S」砂漠タイガーストライプで塗装

今回は頂き物のS.F.3.D。今はマシーネンクリーガーって名前になっています。 この手のモデルは当然、迷彩塗装とウェザリングが楽しめますね。   マシーネンクリーガーって? 『マシーネンクリーガー』は、SFイラストレーターの横山宏による雑誌の連載企画及び、その登場メカのプラモデル。人間が着る装甲服を主体とした架空戦記のフォトストーリーであった。モデルグラフィックス誌は前述の市村が企画した […]

F-15Jイーグル迷彩「マクロス・バルキリー」フィルタリキッドを使って仕上げ

マクロスのガウォークを航空自衛隊F-15Jイーグルの迷彩で作成します。今回は、Mr.ウェザリングカラーのフィルタリキッド・シェードブルーの実験も行います。果たして、グレー色には合うのでしょうか?   今回はバルキリー 品薄のガンプラは値上がりしすぎ。ちょっとキツイ金額になってきました。じゃあ、違う物を作るかと言う事で、今回はマクロスのバルキリー・ガウォークです。ガウォークの形が機械感があ […]

メタリック真空蒸着塗装「シナンジュ」ゲート処理が大変

プラデモルに真空蒸着塗装というキラキラ加工をしてくれるショップがある。と言う事で試してみる事としました。   メタリックカラープラモデル真空蒸着 プラデモルに真空蒸着塗装というキラキラ加工をしてくれるショップがある。と言う事で試してみる事としました。 今回、利用をさせて頂いたのは、きらきら工房さん(https://kirakirakoubou.ocnk.net/)。 こちらのショップの、 […]

プラデモル向きの掃除機を色々と紹介

プラモデルを作っていて困るのが、切り屑や削りカスですよね。今までの掃除機遍歴をプラモデル作成の使用用途に合わせてご紹介いたします。   プラモデルは切り屑や削りカスとの闘い プラモデルを作っていて困るのが、切り屑や削りカスですよね。ゲート処理や2度切りを行うと、ものすごく小さなゴミが大量発生します。 マメに捨てながら作っていますが、それでも床に落ちたりして服とか足についてムキー!合わせ目 […]

メタリック塗装「ダンバイン」トライバル模様

バンダイ1/72ダンバインをメタリック塗装をして、デカールで飾ってみる事とします。   難しい事はしないで作ってみた ダンバインを昆虫的な感じで作ってみる。と言ってもダンバイン自体、デザインは昆虫なんですけどね。メタリック塗装をして、デカールで飾ってみる事とします。 予想よりモデルの出来がイイですね。有難い事にモールドが切ってあるので、合わせ目は出にくいです。 今回はチャチャッと作りたい […]

スチームパンク風「ザクⅡ」Mr.メタルカラーを使ってみた

Mr.メタルカラーが面白い特性しているので使ってみよう。使用するのは積みっぱなしになっていたザク。スチームパンク風に作成します。しかし、Mr.メタルカラーですが、非常に癖のある塗料でした。Mr.メタルカラーの特性や使い方も含めて作品紹介します。 Mr.メタルカラーの特徴 商品サイトにはこの様に説明されています。 Mr.メタルカラーは、通常の塗料ではできなかった本物の金属のような輝きを、布で磨くだけ […]

和風デザイン「ガンキャノン量産型」漆塗り風の光沢トップコート

和風・和柄なカラーリングでモビルスーツを作ってみたい。漆の様な光沢を出したい。と言う事でトライしてみました。   和風デザインのガンキャノン デザインありきですので機体をチョイス。和柄を配置する面積。エッジに配色ができる機体デザイン。と言う事で選んだのはガンキャノン量産型です。量産型なら肩の部分に朱色を強調できます。 デザインイメージは和風です。和食器。お吸い物とか入ってるアレですね。永 […]

OBSOLETE「アウトキャスト・ブリゲード エグゾフレーム」筆塗りで3Cデザート迷彩塗装

エグゾフレーム アウトキャスト・ブリゲードを購入したのですが、なんやかやで積んだまま放置。ガンプラからちょっと息抜きと言う事で手抜きで筆塗装。3Cデザート迷彩です。   OBSOLETE OBSOLETEはYOUTUBEで公開しているアニメです。宇宙人から貰ったロボットで色々とするお話です。 https://project-obsolete.com/ 前回、作成したエグゾフレームは、こち […]

塗装に失敗しちゃったぁ!「グフカスタム」色ムラ&目立つゲート跡を修正

ガンプラを塗装してみたけど失敗した。よく見ると上手く出来ていないって事ありますね。 そんな作品のリカバリを行ってみました。   失敗しちゃったグフカスタム 友人が作成したグフカスタム。失敗して落ち込んでおりました。 水性塗料をエアブラシ塗装した所、思った以上に塗装乗りが悪かったとの事。うんうん。ありますね。 うん。これは確かに凹むだろうなあ。 これをリカバリとなると塗装を剥がす事になりま […]

「ブロアーブラシ」塗装の前にホコリを除去する

プラモデルをエアブラシで塗装。乾燥してよく見ると埃の上から塗装している。特にトップコートでこれをやると無茶苦茶ショックですよね。 プラモデルは静電気が帯電しやすく、この静電気がホコリを吸いつけてしまいます。困ったものです。それならば、カメラのシュポシュポで塗装前にホコリを吹き飛ばせばイイじゃないか。   塗装の前にホコリを除去したい で・・・?あのシュポシュポって何って名前? ブロアーで […]

少し配色を変えてみた「シャア専用ズゴック」スジ彫りとドライブラシ

知人からシャア専用ズゴックが欲しいと言われて作成。今回はMGです。そのまま作るのもあれなんで、スジ彫りをしてみました。 コロナ過が終わらない昨今。ガンプラが進みそうなもんですが、停滞中です。バイクを新しく買いまして、気持ちがそっちに行ってしまって。いかんですね。とは言え、梅雨が近づいているので、またガンプラ三昧ですね。   作成とフレーム塗装 スジ彫りの工程、写真を撮っておけば良かったと […]

デザート迷彩「グフカスタム」現地カスタムでケージ装甲を装着

グフカスタム。砂漠に似合う機体ですね。今回は、HGUCグフカスタムをデザート迷彩とし、現地カスタムでケージ装甲を付けてみました。 ケージ装甲とは? スラット・アーマーとも言います。 柵状や格子状の増加装甲を車両の周囲に装着し、対戦車兵器による攻撃を無力化する目的で取り付けられた装甲です。飛来した弾頭を車両本体に命中する前に柵の隙間や格子に挟み込み、起爆することを妨害します。 地上戦を行うモビルスー […]

ウェザリング「Mr.シリコーンバリアー」実際に塗装を剥がす

ウェザリングにも色々と手法があります。今回は、クレオスのMr.シリコーンバリアーを使って、本当に塗装を剥がしたウェザリングを行います。 1/144のスケールを多く作っているので、あまり使用をしていないのが、シリコーンバリアーによるウェザリングです。今回は1/100ポリポッドボールがあるので、こちらで試してみます。 Mr.シリコーンバリアーとは? シリコン型の作製、キャストでの複製の際に活躍する万能 […]

バリバリ剥がすぞ「ポリポッドボール」シリコーンバリアーで塗装剥げ

足つきのボール。ポリポッドボールです。今回はMr.シリコーンバリアーを使用して塗装剥げを行います。   シリコーンバリアーを試してみる 塗装を実際にバリバリと剥がします。1/144主体の私は、スケール的にあまり使用をしないのがMr.シリコーンバリアーです。私の場合はモビルスーツに合う小さ目の塗装剥げとなると、スポンジチッピングを行っています。今回はその辺りは考えずに使ってみましょう。ちょ […]

1 11

ランキング順記事

最新記事(カテゴリ別)

Close Bitnami banner
Bitnami