CATEGORY ガンプラ

ガンダムカラー「ディジェ」放熱板変更

HGUC 1/144ディジェをガンダムカラーとし、複眼式のカメラアイにしました。あと、放熱板も変更しております。基本はパーツ単位での塗り分けで実施しています。(MSK-008 Dijeh)   ディジェのカラーリング 今回はディジェです。最初見た時に、えー?これがアムロの機体?って思ったものです。 なんでこの色?アムロにモノアイは似合わない?と色々感想がございます。 あと、背中の放熱板が […]

HGをディテールアップ「Hi-νガンダム」増加装甲など

今回は、HGUC  Hi-νガンダム(ハイニューガンダム)です。 ディテールアップはしたいけどスジ彫りが面倒。と言う作例で、プラ板によるディテールアップで実施しました。 (RX-93-ν2 Hiν-GUNDAM)   完成写真 作成したのが、こちらでございます。 HGUCですので、パーツ分割が少なめ。ですので塗り分けが大変でした。 この角度、メカっぽくてイイですね。 腹部のモールドが浅い […]

ガンプラ製作解説「ザク・デザートタイプ(ダブルアンテナタイプ)」付属の迷彩デカールで作成

今回はザク・デザートタイプ(ダブルアンテナタイプ)を立ち上げ塗装から、付属の迷彩デカール貼りで作成します。 Youtubeにチャンネルを作成しました。GBOXチャンネルです。今回はYouTube動画と合わせてアップします。 作成工程 作成工程はこの通りです ・パーツを切り取り ・パーティングライン&ゲート処理 ・アンテナ真鍮加工 ・スジの彫り直し ・サフェーサー塗装 ・ベース色塗装 ・ドライブラシ […]

  • 2022.02.09

電ホビ2021年7月投稿分でピックアップ「和風ガンキャノン量産型」

  電ホビ7月投稿分でピックアップ「和風ガンキャノン量産型」 電撃ホビーウェブの7月ピックアップにて、和風ガンキャノン量産型を選んでいただきました。ありがとうございます、ありがとうございます。ちょっと前の投稿なんですが、今回の掲載でピックアップでした。 ●ミキシング制作のシナンジュに電飾ディスプレイのリックドムなど、電撃ガンプラアカデミー2021年7月投稿分 https://hobby. […]

ジオン軍ジオラマ「ワッパ」地面の作り方

ワッパのサイズは1/35。これはありがたい。と言う事でジオラマで作ります。今回はジオラマ地面の作り方を解説します。   利用したキットはこちら UCHG 1/35 ジオン公国軍 機動偵察セット (機動戦士ガンダム) タミヤ 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.298 ドイツ陸軍 野戦指揮官セット タミヤ 1/35 イタレリシリーズ No.23 ドイツ陸軍 野戦整備チーム 装備品 […]

メタリック真空蒸着塗装「シナンジュ」ゲート処理が大変

プラデモルに真空蒸着塗装というキラキラ加工をしてくれるショップがある。と言う事で試してみる事としました。   メタリックカラープラモデル真空蒸着 プラデモルに真空蒸着塗装というキラキラ加工をしてくれるショップがある。と言う事で試してみる事としました。 今回、利用をさせて頂いたのは、きらきら工房さん(https://kirakirakoubou.ocnk.net/)。 こちらのショップの、 […]

スチームパンク風「ザクⅡ」Mr.メタルカラーを使ってみた

Mr.メタルカラーが面白い特性しているので使ってみよう。使用するのは積みっぱなしになっていたザク。スチームパンク風に作成します。しかし、Mr.メタルカラーですが、非常に癖のある塗料でした。Mr.メタルカラーの特性や使い方も含めて作品紹介します。 Mr.メタルカラーの特徴 商品サイトにはこの様に説明されています。 Mr.メタルカラーは、通常の塗料ではできなかった本物の金属のような輝きを、布で磨くだけ […]

和風デザイン「ガンキャノン量産型」漆塗り風の光沢トップコート

和風・和柄なカラーリングでモビルスーツを作ってみたい。漆の様な光沢を出したい。と言う事でトライしてみました。   和風デザインのガンキャノン デザインありきですので機体をチョイス。和柄を配置する面積。エッジに配色ができる機体デザイン。と言う事で選んだのはガンキャノン量産型です。量産型なら肩の部分に朱色を強調できます。 デザインイメージは和風です。和食器。お吸い物とか入ってるアレですね。永 […]

塗装に失敗しちゃったぁ!「グフカスタム」色ムラ&目立つゲート跡を修正

ガンプラを塗装してみたけど失敗した。よく見ると上手く出来ていないって事ありますね。 そんな作品のリカバリを行ってみました。   失敗しちゃったグフカスタム 友人が作成したグフカスタム。失敗して落ち込んでおりました。 水性塗料をエアブラシ塗装した所、思った以上に塗装乗りが悪かったとの事。うんうん。ありますね。 うん。これは確かに凹むだろうなあ。 これをリカバリとなると塗装を剥がす事になりま […]

少し配色を変えてみた「シャア専用ズゴック」スジ彫りとドライブラシ

知人からシャア専用ズゴックが欲しいと言われて作成。今回はMGです。そのまま作るのもあれなんで、スジ彫りをしてみました。 コロナ過が終わらない昨今。ガンプラが進みそうなもんですが、停滞中です。バイクを新しく買いまして、気持ちがそっちに行ってしまって。いかんですね。とは言え、梅雨が近づいているので、またガンプラ三昧ですね。   作成とフレーム塗装 スジ彫りの工程、写真を撮っておけば良かったと […]

デザート迷彩「グフカスタム」現地カスタムでケージ装甲を装着

グフカスタム。砂漠に似合う機体ですね。今回は、HGUCグフカスタムをデザート迷彩とし、現地カスタムでケージ装甲を付けてみました。 ケージ装甲とは? スラット・アーマーとも言います。 柵状や格子状の増加装甲を車両の周囲に装着し、対戦車兵器による攻撃を無力化する目的で取り付けられた装甲です。飛来した弾頭を車両本体に命中する前に柵の隙間や格子に挟み込み、起爆することを妨害します。 地上戦を行うモビルスー […]

バリバリ剥がすぞ「ポリポッドボール」シリコーンバリアーで塗装剥げ

足つきのボール。ポリポッドボールです。今回はMr.シリコーンバリアーを使用して塗装剥げを行います。   シリコーンバリアーを試してみる 塗装を実際にバリバリと剥がします。1/144主体の私は、スケール的にあまり使用をしないのがMr.シリコーンバリアーです。私の場合はモビルスーツに合う小さ目の塗装剥げとなると、スポンジチッピングを行っています。今回はその辺りは考えずに使ってみましょう。ちょ […]

極細のパステルシャドウ「シルヴァ・バレト・サプレッサー」マルーン色って難しい

買ったはイイけど、あまり使っていない塗料のマルーン。こちらを試してみます。次に、角ばったモデルに合いそうな極細のパステルシャドウも試してみます。   マルーン色の発色 今回も、バンダイさんから頂いたモデル。HGUCシルヴァ・バレト・サプレッサーです。 まず、Mrカラー100のマルーン。こちらです。蓋を見ると良い色なのですが、むっちゃ難しいです。赤系色は隠蔽率が悪いものですが、マルーンはま […]

デザート・スナイパー「デスアーミー」カスタムベースに最適

今回は、バンダイさんから頂いたデスアーミー。顔以外は好みのデザインです。と言う事で、リアル路線に改造してみました。   まずは組み上げる まずは、ゲート跡処理をしつつ素の状態で組み上げて、2時間もあれば完成です。 完成しての感想ですが、これシンプルでいいデザインですね。頭と目以外には癖が無いのでカスタムのベースにはピッタリかと思います。塗装にしろ改造にしろ、シンプルなデザインって言うのが […]

コーポレーションカラーガンプラ「ズゴック」マツヤ産業カラー

MG MSM-07 ズゴックです。お世話になっている、会社さんへのプレゼント第4段。   マツヤ産業ズゴック マツヤ産業さんのコーポレートカラーに合わせてデザインしたズゴックです。 白ベースに青を主体しとしてカラーリング。腹部分の迷彩が分かりくくなってしまいました。。 こちらもプレゼントしました。 今回も喜んで頂いて、よかった良かったです。   今回、お勧めする商品はこちら & […]

1 6
Close Bitnami banner
Bitnami